麺道しゅはり日記

お客様に支えて頂き、おかげ様で6周年目!神戸六甲道にある潮らぁめん専門店、「麺道しゅはり」の公式ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度はカップめん!!

10月1日にローソンより関西限定でしゅはりのカップめんが発売されます。
今回は北海道にある十勝新津製麺という会社といっしょになって商品開発しました。
この会社はだいぶ昔になにかのTVで特集されていたのをたまたまなんとなく観ていた記憶がありました。こだわりのカップラーメン製造メーカーで北海道の雪解け水を使って5日かけてカップラーメンの麺を作ったりしています。
実際うちのらあめんの開発を担当してくれた方は数々の有名店のカップめんの開発を手がけた農学博士で、北海道からわざわざご来店いただき、まずは当店のらあめんを試食していただきました。
「ん~これはやっかいですね。最もカップめんにしにくいラーメンです・・・」
なにがやっかいかというと、うちのらあめんは化学調味料を使わずに色んな旨味が複雑にバランスよくなにも突出させずに作っている点で、鰹なら鰹、豚骨なら豚骨がガツンと効いて特徴があるものの方が作りやすいそうです。
このお話をいただいたとき最も気がかりだったのがどこまでうちの味を再現できるか?化学調味料を使わずに作れるのか?ということでした。
これに関しての答えは「まったく同じようなものは無理で作るつもりもないです。ただ食べてしゅはりのらあめんをイメージしてもらえるようなものにはしたいですし納得いくまで何回でも試作しますし妥協はしません。化学調味料に関しては実際店に来て食べるお客さんとカップめんを買い求めるお客さんとでは求めるものが違うのでゼロというのは難しいです。ただ減らせるところまで減らしていきたいです。」でした。
ここから北海道と神戸という遠距離の商品開発が始まりました。
これがやり始めるとオモシロイ!そういやこれはこういうために入れていたんだなと自分のらあめんを開発したときのことが思い出されいい勉強になりました。
試作はなんと6回にも及びました。
・鶏と豚骨の割合を変えてください。
・スルメを使っているので使ってください。
・昆布を増やしてください。
・隠し味で@@を入れてますので入れてください。
・化学調味料をもっと減らしてみてください。
・鶏の脂を増やしてください。
1作目より2作目、2作目より3作目といった具合に完成度の高いものに近づくのと同時に原価もどんどん上がったので開発担当のひとはいいのやら悪いのやら複雑な心境だったのではないでしょうか。
最終的に化学調味料の量を通常のカップラーメンの半分に減らしたものと3分の1まで減らしたものとでかなり悩みました。
普段全くカップラーメンを食べない人(僕も含めて)には3分の1で最後までスープも飲めるぐらいちょうどいい塩梅でしゅはりのらあめんのイメージに近いものでしたが、しかし普段からよく食べる人にとっては3分の1では物足りなく感じてしまうのでは?という懸念があり試作品を知り合い数名に試食してもらった結果、半分の方に決定しました。
やはりお客さんあってのものですから自分の嗜好を押し通すのもどうかなあと思い割り切りました。
ただカップラーメンとしては個人的にはかなり旨いものができたと自負しております。中途半端なラーメン屋のラーメンよりは絶対旨いと思います。
よかったら皆さん食べ比べて見て下さい。
食べた感想お待ちしております。

コメント

ぜひ、食べてみたいと思います。
コンビニの商品開発って、大変なんですね・・。

すご・・・

前回の「冷潮らぁめん」は限られたローソンにしか置いてなかったですけど、今回のはローソン全店で置いてくれるのでしょうか・・・?
(近くのローソンになくても、絶対探し出しますけど・・・^^;; )

私も添加物嫌いなので普段カップ麺は食べないんですけど、天満の「〇〇神」のカップ麺だけは買ってしまい、しかもおいしかったから天満まで行きました。
新作カップ麺を食べた方がお店まで来てくださって、また感動してくれるといいですねぇ(^ー^*)

製造に携わった皆様に敬意を表して、食べる方も妥協なしで頂きます・・・ゞ( ̄▽ ̄;)

はるなっちさんへ

そうですね結構色々大変ですね。商品開発だけでなくパッケージの打ち合わせや契約関係の事とか・・・なかなかいい経験をさせていただきました。

てんちょさんへ

おそらく今回は前回と違い賞味期限も長いので入手しやすいと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

しゅはりの嫁

しゅはりの嫁

神戸市灘区桜口町5−1−1
ウェルブ六甲道5番街1番館

TEL:078−843−1806

営業時間:11:30〜14:30まで時間延長しました。
     18:00〜23:00L.O

定休日:毎週月曜・火曜日
(いずれも祝日の場合は営業します。)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。