麺道しゅはり日記

お客様に支えて頂き、おかげ様で6周年目!神戸六甲道にある潮らぁめん専門店、「麺道しゅはり」の公式ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

醤油は青大豆に、御飯は新米に

日によっては潮よりも多いときがありちょっと考えさせられます。
さてその醤油らあめんですが、片上醤油の「青大豆醤油」を使います。
青大豆って聞いたことありますか?青大豆とは栽培が難しく希少な大豆で、
普通の大豆と比べ、油分が少なく糖分が多いのが特徴です。
この青大豆を醤油の原料として使うことによって旨味が濃厚で
しかも香りも良い高バランスの醤油が作られるそうです。
今までの醤油とははっきり違う感じがします。

あと御飯ですが、待ちに待った新米になりました!
チャーシュー丼にするのはもったいないですよ。
松本さんのほんまもんの紀州梅干で食べると最高です。

醤油は片上醤油
米はいづよね
梅干はプラムセブン

コメント

煮干醤油

しょっぱなの黒大豆に感動しました。
正直、しゅはり二号店がもし生まれるならば、この方向性(潮[うしお]の醤油らあめん)では?というくらい
メインに鎮座出来る出来栄えだなぁと帰り道一人で興奮してしまってました。
なので、醤油の方が多い日もあるというお話、納得です('¬')

味についてごちゃごちゃ言うのは恐縮ですが、
「関西の節系はこれ」と言えるようなさっぱり、でもしっかりした味が好みにはまりました!
今までの色んな節系も好きなんですが、もうちょっとさらっとした口当たりが良いなぁなんて思ってたので。
醤油の主張感のバランスがまた素敵でした☆

そんな中での青大豆!
是非是非食べに伺わせていただきます('¬')わくわく

個人的にしゅはりさんのチャーシューは好きでしょっちゅう買って帰ってしまうんですが、
「究極の潮らあめん」というのも見てみたい気持ちがあります。
しゅはりさんの潮らあめんは本当に海の情景が描けるくらい潮なんで毎度感動させられています。
さすがに動物系全部排除ってのは難しいと思いますが、とことんまで
「海」にこだわったらあめんを見てみたいという思いがあります。
多分、灘潮の鮭を見た時から僕の心のどっかにそんな期待感が生まれてたのかも知れません。
具まで海のものにこだわった究極の潮らあめん見てみたいです。

提案なんて偉そうなものじゃなく、ただの希望ですが>。<

P.S. 新米・・・>。<これまた頼まなければ!(笑)

JGさま

いつもご来店ありがとうございます。

2号店出資ありがとうございます・・。
JGさんオーナーで大阪あたりに
どかんとしゅはり2号店やってみます?w

旦那も究極の潮らぁめん作りたいけど、
こだわり出したらきりが無いし、
金額も其れ相応に上がって行って
誰も頼まないんじゃなかろうかと・・・
熱いご要望言っておきますね〜

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

しゅはりの嫁

しゅはりの嫁

神戸市灘区桜口町5−1−1
ウェルブ六甲道5番街1番館

TEL:078−843−1806

営業時間:11:30〜14:30まで時間延長しました。
     18:00〜23:00L.O

定休日:毎週月曜・火曜日
(いずれも祝日の場合は営業します。)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。