麺道しゅはり日記

お客様に支えて頂き、おかげ様で6周年目!神戸六甲道にある潮らぁめん専門店、「麺道しゅはり」の公式ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松風地鶏のスープの感想

恐るべし松風地鶏!!
いつも入れている鶏がらの量よりも少なかったのですが、すげーーーーコク。
強すぎて魚が完全に負けてしまった。
でもこれはこれでいい感じ。
いつものとは違う感じなんで興味のある方は是非来て下さい。おもしろいですよ。
スポンサーサイト

3/26限定松風地どりを使ったスープ

今日三田市にある「松風地どり」さんに行ってきました。
ホームページを見てもらったらわかりますが「本物」にこだわり、飼育から販売まですべて行っています。

扱っているものは鶏とラーメンと違いますが「いいもの」を作りたいという気持ちはいっしょであっという間に2時間ほど話し込んでしまいました。すごくいい刺激を受けました。

取引させてもらうには色々あって正直どうなるかわかりませんが、とりあえず仕込み1回分の鶏がらを譲ってもらいましたので、さっそく使ってみます。

3/26分のスープがそれですので興味のある方は試食しに来て下さい。どんなスープになるのかは私もわかりません。たのしみです。

灘潮らあめん4月6日(日)までです

ぼちぼち暖かくなってだいぶ春らしくなってきましたので、冬限定「大人の灘潮らあめん」も4/6(日)でシーズンオフにします。今シーズンも数多くのお客様に気に入っていただきました。ありがとうございました。
毎年終わってから「灘潮もうないのん?」と何人かにいわれますんで、食べ納め宜しくお願いします。

4/8(火)から新たに限定らあめんを始めるため現在試作中ですので乞うご期待。
完成次第この場で発表させていただきます。

修行先である秀一らあめんに行ってきました。

約3年ぶりに修行先である吹田の秀一らあめんに行ってきました。
この店はいわば私のラーメンの原点で、店構えも改装する直前だったらしくほとんどそのままだったのですごく懐かしかったです。
師匠とも久しぶりの再会で、昔同様温かく接してもらい嬉しかったです。

思えば全く畑違いの仕事をしていた時分、「ラーメン屋になりたい」とあれこれ考えていたときにふらっと立ち寄ったのがオープンしてまだ2週間しか経っていなかったこのお店でした。
そこであれこれ客として大将に胸の内を話しているうち声をかけて頂き修行させてもらうことになりました。全くの素人の私に一から包み隠さず伝授してくれました。今の自分があるのも師匠のおかげです。
自分もこの先感謝するばかりでなく、されるような人間になれるように精進していこうと思います。

製麺見学に行ってきました。

今までうちの麺で使っている小麦粉が、オーストラリアの干ばつなどの影響で、入手困難になる為、小麦粉の銘柄が変わります。
そこで今日、うちの麺を打ってもらっている麺哲(麺野郎)の大将庄司さんのところに行ってきました。
前々からずっと行きたいと思ってたんですが休みがかぶっていた為なかなか行けなかったのですが、今日はわざわざお休みにもかかわらず出張ってもらい、あれこれご教授いただきました。

実際、麺野郎にある超高性能大型製麺マシ~ンを使わせていただき、新しい小麦粉で私自ら製麺させてもらいました。修行時代、製麺してましたが、その時と比べ遥かに短時間で簡単に製麺できちゃいビックリしました。製麺の作業自体は簡単ですが水分量などちょっとした微調整が難しく、経験のいる仕事なんですよねー。そのあたりの事が麺職人庄司さんにお任せしてよかったなと思うところです。
そして新しい小麦で作った麺を早速茹でて試食させてもらいましたが、今までの麺に負けず劣らずモチモチした私好みの麺でした。
麺以外にもラーメン店の店主としてのお話を聞かせてもらいすごく勉強になりいい刺激を受けました。

明日からまた頑張ります。

灘潮いつまで??

最近お客さんに「灘潮いつまでやってるんですか?」という質問をよく受けます。
実はまだはっきりいつまでとは決めていません。
今月いっぱいまでは必ずやるつもりです。
一応冬限定なんで4月になってからも続けるのはどうかなあと思ってますがそれ以降は気候などで判断しようかと思っています。
あと実はまだ次の限定メニューが決まってません。今週から本格的に試作しようと思ってます。
納得いくものがサクッとできてくれたらいいのですが・・・どうなることやら。。。乞うご期待!
灘潮の期限や新作のことが決まればまたこちらでお知らせいたしますのでしばらくお待ち下さい。

別れの月 3月

長らくご無沙汰してすいません。
早いもんでもう3月。
毎年この時期になると、就職や転勤などで引越しされるお客さんが増えます。なかにはわざわざ別れの挨拶をしてくださる方もいらっしゃいます。
「しゅはりのらあめんが食べられなくなって残念だ」とか「神戸に立ち寄った際には必ず食べに来ます」と言ってもらえることもありラーメン屋冥利につきます。
実際遠くに引っ越されてからわざわざ来てくださったお客さんもいらっしゃいます。そんなお客さんが久々に来て「しゅはりのらあめん更にうまくなったな」と言ってもらえる様にこれからも精進していきます。
近々引越しされる予定のお客様、黙って行かずに一声かけて頂くと嬉しいです。

 | HOME | 

Calendar

« | 2008-03 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

しゅはりの嫁

しゅはりの嫁

神戸市灘区桜口町5−1−1
ウェルブ六甲道5番街1番館

TEL:078−843−1806

営業時間:11:30〜14:30まで時間延長しました。
     18:00〜23:00L.O

定休日:毎週月曜・火曜日
(いずれも祝日の場合は営業します。)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。